• ホーム Home
  • 市民の皆さんへ For Citizens
  • 観光情報 Sightseeing information
  • 企業・起業 Business
  • まちづくり Town planning

教育委員会の概要

教育委員会とは 

 教育委員会は、地方教育行政の組織及び運営に関する法律(昭和31年法律第162号。以下「法」といいます。)に基づき、教育行政の事務を処理するため、都道府県、市町村等に置かれる合議制の執行機関です。

 教育委員会は、定期的、臨時的に会議を開き、教育の方針や施策を決めています。

 新発田市教育委員会は、教育長及び4人の委員で組織されています。(法第3条)

 教育長及び委員は、市長が議会の同意を得て任命します。委員の任命に当たっては、年齢、性別、職業等に著しい偏りがないように配慮するとともに、保護者が含まれるようにしなければならないとされています。(法第4条)

 教育長の任期は3年、委員の任期は4年で、再任されることができます。(法第5条)

 教育長は教育委員会の会務を総理し、教育委員会を代表します。(法第13条)

 教育委員会の会議は、教育長が招集します。(法第14条)

 教育委員会の事務を処理するため、事務局が置かれています。(法第17条)

 

教育委員会の仕事

 法第21条では、教育委員会が行う主な仕事は、次のように示されています。

◆学校など教育機関の設置、管理及び廃止

◆学校など教育財産の管理

◆教育委員会及び学校などの教育機関の職員の任免などの人事

◆学齢児童生徒の就学並びに幼児、児童及び生徒の入学、転学及び退学

◆学校の組織編制、教育課程、学習指導、生徒指導

◆教科書などの教材の取扱い

◆校舎などの施設及び教具などの設備の整備

◆学校給食

◆青少年教育、女性教育及び公民館の事業その他社会教育

◆文化財の保護

◆所掌事務に係る広報及び教育行政に関する相談

◆その他

担当課・連絡先

担当課:教育総務課
住所:新発田市乙次281-2 豊浦庁舎2階
Tel:0254-22-9531,0254-22-9535
Fax:0254-26-3755

ページの先頭へ