• ホーム Home
  • 市民の皆さんへ For Citizens
  • 観光情報 Sightseeing information
  • 企業・起業 Business
  • まちづくり Town planning

新発田市の観光(歴史施設)1

歴史施設

【新発田城(国指定重要文化財)】

別名「あやめ城」とも呼ばれており、本丸表門、旧二の丸隅櫓が残っています。また、平成16年には、三階櫓と辰巳櫓が復元されました。歴史が香る城下町しばたのシンボルです。

【清水園(国指定名勝)・足軽長屋(国指定重要文化財)】

新発田藩の下屋敷としてつくられました。京風の回遊式庭園は幕府の茶道方・縣宗知の作。足軽長屋は、木造茅葺き造りの八軒長屋で当時の足軽の暮らしが偲ばれます。

【五十公野御茶屋(国指定名勝)】

御茶屋は藩主の別邸です。また、ゆったりとしたつくりの大名庭園は、縣宗知の作。建物と庭園は国指定の文化財となっています。

新発田城

清水園・足軽長屋

五十公野御茶屋

担当課・連絡先

担当課:総務課
住所:新発田市中央町3-3-3 ヨリネスしばた5階
Tel:0254-22-3030
Fax:0254-22-3110

ページの先頭へ