• ホーム Home
  • 市民の皆さんへ For Citizens
  • 観光情報 Sightseeing information
  • 企業・起業 Business
  • まちづくり Town planning

食とみどりの新発田っ子プラン~新発田市の食育「幼児編」~

ドキドキ・ワクワク子ども達の輝く瞳

一人でごはんが炊ける子ども

 平成20年4月から、市内全幼稚園・保育園、小・中学校において「食の循環によるまちづくり」の考えをもとに、「食とみどりの新発田っ子プラン」を進めています。

 このプランは、子どもたちが『食のサイクル(「育てる(栽培)」→「作る(料理)」→「食べる」→「返す(リサイクル)」→「育てる」…)』の知識と実践力を身につけて、自立して生きていくために必要な力や、豊かな心を育むことをねらいとした、新発田市独自の食育プランです。

 このプランでは、園の年長児で「一人でごはんが炊ける子ども」、小学6年生で「一人で弁当を作れる子ども」、中学3年生で「一人で小煮物(のっぺ)のある夕食1食分を作れる子ども」をめざすこども像と設定して、みんなでこの目標に向かい、協力して取組を進めています。

一人でごはんが炊ける子ども2

担当課・連絡先

担当課:教育総務課
住所:新発田市乙次281-2 豊浦庁舎2階
Tel:0254-22-9531,0254-22-9535
Fax:0254-26-3755

ページの先頭へ