• ホーム Home
  • 市民の皆さんへ For Citizens
  • 観光情報 Sightseeing information
  • 企業・起業 Business
  • まちづくり Town planning

固定資産税の各種手続き

 

固定資産税の課税免除

固定資産税課税免除申請書
 新発田市税条例第42条に基づき、次のものに対しては、申請により課税を免除します。

  1. 公会堂、台輪格納庫その他これに類する施設であって、かつ、公益のため専用する固定資産
  2. 消防車庫その他の防火施設又は水防施設であって、かつ、公益のため専用する固定資産
  3. 公共の広場等の用に供する固定資産
  4. 公共の用に供する道路上に構築されたアーケード
  5. 財団法人下越総合健康開発センターが直接その本来の事業の用に供するため所有し、かつ、使用する固定資産
  6. 県文化財に指定された建物及びその土地

【申告の方法】
 下記担当窓口へ持参してください。
 担当窓口:新発田市 税務課 固定資産税土地係または固定資産税家屋係

※ページ下部の「添付ファイル」から、申告書の様式をダウンロードできます。

 

固定資産税の非課税規定適用除外の申告

 固定資産税の非課税の適用を受けていたものが、非課税の規定に該当しなくなった場合に必要となる申告です。詳細については、お問い合わせください。

【申告の方法】
 下記担当窓口へ持参してください。
 担当窓口:新発田市 税務課 固定資産税土地係または固定資産税家屋係

※ページ下部の「添付ファイル」から、申告書の様式をダウンロードできます。

 

 

 

担当課・連絡先

担当課:税務課
住所:新発田市中央町3-3-3 ヨリネスしばた3階
Tel:0254-22-3030
Fax:0254-26-2210

ページの先頭へ