• ホーム Home
  • 市民の皆さんへ For Citizens
  • 観光情報 Sightseeing information
  • 企業・起業 Business
  • まちづくり Town planning

税に関する証明・閲覧

種類・手数料・必要なもの・交付場所

【入札・市制度融資等 未納がない証明】

≪交付場所≫市民生活課(本庁舎1階総合窓口)、収納課(本庁舎3階)、各支所住民福祉係

証明種類証明手数料備考
納税証明書(市税)300円/1通用途について下記参照          

 ※証明書を請求する場合、請求される方の本人確認書類(免許証や保険証など)が必要となります。

 ※本人、同一世帯の親族以外の方が請求する場合、本人からの委任状が必要となります。

 ※法人の証明を請求する場合、代表者印を押印した委任状が必要となります。

  ≪用途≫

  (1)新発田市建設工事入札参加資格審査申請

  (2)新発田市物品入札参加資格審査申請

  (3)新発田市制度融資申込み

  (4)新発田市農業経営改善資金借入申し込み

  (5)酒類販売免許の取得申請(※)

  (6)新発田市小規模工事等契約希望者登録申請

  (7)新発田市水洗便所改造助成金交付申請 など

  (※)(5)の用途の証明については、収納課、各支所住民福祉係のみでの交付となります。


【固定資産税関係】(土地・家屋)

≪交付場所≫税務課固定資産税土地係・税務課固定資産税家屋係(本庁舎3階)、各支所住民福祉係

証明種類証明手数料備考
評価証明300円/1通          
公課証明300円/1通          
名寄帳写し300円/1通          
無資産証明300円/1通          
課税台帳登録証明300円/1通          
課税納税証明300円/1通          
住宅用家屋証明1300円/1通各支所窓口では、この証明を交付することができません。
家屋諸証明300円/1通          
納税証明
(固定資産税)
300円/1通       

 ※証明書を請求する場合、請求される方の本人確認書類(免許証や保険証など)が必要となります。

 ※本人、同一世帯の親族以外の方が請求する場合、本人からの委任状が必要となります。

 ※法人の証明を請求する場合、代表者印を押印した委任状が必要となります。

 ※個人所有分と共有分(持分・共有者が異なる単位毎)は別々の証明になります。

閲覧種類閲覧手数料備考
更正図の閲覧300円/1件各支所窓口では、閲覧サービスを行っていません。
コピー(A3サイズ)10円/1枚各支所窓口では、閲覧サービスを行っていません。

 ※どなたでも閲覧することができます。


【市民税関係】

≪交付場所≫市民生活課(本庁舎1階総合窓口)、税務課市民税係(本庁舎3階)、各支所住民福祉係

証明種類証明手数料備考
所得証明300円/1通          
課税証明300円/1通          
営業証明300円/1通                
納税証明
(個人市県民税)
300円/1通            
納税証明
(法人市民税)
300円/1通納税証明確認書(法人市民税)が必要です。        

<市民税証明共通>

 ※証明書を請求する場合は、請求される方の本人確認書類(免許証や保険証など)が必要となります。(平成28年12月1日から請求書は不要となりました。)

<所得証明・課税証明・納税証明(個人市県民税)>

 ※本人または同一世帯の親族が請求できます。(ただし、本人と世帯が異なる配偶者は、婚姻を確認できる戸籍等を提示すれば請求できます。)

上記以外の方が請求する場合は、本人からの委任状が必要となります。

<納税証明(法人市民税)>

 ※代表者が請求者の場合は、代表者印を押印した確認書が必要です。

 ※代表者以外が請求者の場合は、確認書、委任状が必要です。ただし、確認書の委任欄への記載があれば委任状は不要です。


【軽自動車税関係】

≪交付場所≫市民生活課(本庁舎1階総合窓口)、税務課諸税係(本庁舎3階)、各支所住民福祉係

証明種類証明手数料備考
納税証明
(軽自動車税)
無料車検に必要な継続検査用

 ※証明書を請求する場合、請求される方の本人確認書類(免許証や保険証など)が必要となります。

 ※本人、同一世帯の親族以外の方が請求する場合、本人からの委任状が必要となります。

 ※法人の証明を請求する場合、代表者印を押印した委任状が必要となります。

 ※自動車検査証の提示があれば、ご本人以外(自動車販売業者の方など)でも請求できます。


郵送で請求される場合

必要なもの備考
●請求書市民税関係の証明書を請求される場合は不要。
●本人確認書類(免許証・保険証など)写し請求される方のもの。
●委任状本人、同一世帯の親族以外の方が請求される場合に必要。(ただし、本人と世帯が異なる配偶者が市民税関係の証明書を請求される場合、婚姻を確認できる戸籍等を提示すれば、本人からの委任状は不要です。)
●相続関係確認書類(戸籍謄・抄本など)写し亡くなられた方の証明書を請求される場合に必要。
●手数料(郵便定額小為替)現金、収入印紙(証紙)、切手は受付できません。
●返信用封筒切手を貼付してください。
 

市民税関係証明書の郵便請求についての詳細はこちらへ。

    

担当課・連絡先

担当課:税務課
住所:新発田市中央町3-3-3 ヨリネスしばた3階
Tel:0254-22-3030
Fax:0254-26-2210

ページの先頭へ