• ホーム Home
  • 市民の皆さんへ For Citizens
  • 観光情報 Sightseeing information
  • 企業・起業 Business
  • まちづくり Town planning

『荒川剣龍峡登山道頂上634m!』

新発田市にも634m!

剣龍峡登山道の頂上付近に、標高634メートルの標柱が立てられました。

今年5月22日に開業する東京スカイツリーの高さと同じことから、人気にあやかろうとスカイツリー開業2日前の5月20日に地元有志で作成した標柱設置されました。

地図を頼りに目測で634メートル地点に標柱を立てたが、その後測量した結果、634メートルと確認されました。

標柱には『剣龍峡登山道最高峰六百三十四M』

また側面には『東京スカイツリー開業記念』と明記してあります。

登山道頂上の634メートルから見下ろす越後平野や日本海は絶景です。

ぜひ一度、訪れてみてください。

また登山道駐車場から10分程のところに2014年に開湯100年を迎える美人になれる温泉で有名な月岡温泉があります。

無料の足湯もありますので是非、お立ち寄りください。

登山の疲れや汗を流してからお帰りいただくのも楽しみの一つです。

担当課・連絡先

担当課:観光振興課
住所:新発田市諏訪町1-2-11 イクネスしばたMINTO館1階
Tel:0254-28-9960
Fax:0254-26-8585

ページの先頭へ