• ホーム Home
  • 市民の皆さんへ For Citizens
  • 観光情報 Sightseeing information
  • 企業・起業 Business
  • まちづくり Town planning

人工透析等通院費の助成

人工透析等の治療のために通院が必要な方に通院費を助成します

市では、じん臓機能障がい者など及びその家族の経済的負担の軽減を図るため、じん臓機能障がい者などの通院に要する交通費の全部または一部を助成します。

【対象者】

身体障害者手帳の交付を受けた方で、かつ、じん臓機能障がいなどで生命を維持するための人工透析などの治療のために、同一の疾病につき恒久的に週3回以上通院が必要となる方

【助成額】

次のいずれかを選択してください。

(1)自家用車で通院する場合

  対象者の住所地から受診医療機関までの往復距離に1km当たり20円を乗じて得た額に1月に通院する回数を乗じて得た額(ただし、月額3,500円を限度とします。)

(2)バスで通院する場合

  対象者が乗車する区間の身体障害者割引等後の往復額に1月に通院する回数を乗じて得た額(ただし、月額3,500円を限度とします。)

(3)タクシーで通院する場合

  福祉タクシー利用券を交付します。(福祉タクシー利用助成事業と同じです。)

※リフト付きタクシーを利用して通院する方は、リフト付きタクシー利用助成事業をご利用ください。

【支給月】

5・8・11・2月

申請のあった月の翌月分から、3か月分づつ助成いたします。

【申請方法】

・身体障害者手帳

・自立支援医療(更生医療)受給者証、または通院証明書

・本人名義の通帳(1)(2)の助成の場合

・印鑑

【注意事項】

・通院が必要なくなった場合は速やかに資格喪失届を提出してください。過支給となったときは返還していただくことになります。

担当課・連絡先

担当課:社会福祉課
住所:新発田市中央町3-3-3 ヨリネスしばた2階
Tel:0254-22-3030
Fax:0254-21-1091

ページの先頭へ