• ホーム Home
  • 市民の皆さんへ For Citizens
  • 観光情報 Sightseeing information
  • 企業・起業 Business
  • まちづくり Town planning

緊急通報装置を設置しませんか

緊急通報サービス、安否センサー、相談受付などが利用できます。

 市では、高齢者世帯または障がい者世帯に、緊急時に迅速かつ適切な対応を図るとともに、生活不安の解消のために、緊急通報装置を貸与しています。また、安否センサー、相談受付などのサービスもあります。是非ご利用ください。

◆対象◆

 次のいずれかに該当し、固定電話をお持ちの世帯。

(1)おおむね65歳以上の一人暮らし高齢者

(2)おおむね65歳以上の高齢者のみの世帯で、緊急時の対応が困難と認められる世帯

(3)身体障害者手帳1・2級所持者のみの世帯

※緊急時の連絡先として、親族などの協力員3名の登録が必要になります。

◆利用料金◆

 生活保護世帯及び所得税非課税世帯:無料

 所得税課税世帯 :月額400円

◆サービス内容◆

緊急通報装置けがや病気などの緊急時に本体の緊急ボタンやペンダントのボタンを押すと、コントロールセンターにつながります。状況に応じて救急車を呼んだり、親族などの協力員に連絡したりします。
緊急時の駆けつけ緊急通報を受信すると、警備員が駆けつけ、現場の状況を確認します。
安否センサーけがや病気で長時間動けない場合、ボタンを押さなくても、センサーが異常を感知し、自動的にコントロールセンターに通報します。安否確認の役割を果たします。
お元気ですかコール毎月1回、介護センターからご自宅に電話をします。
相談受付本体の相談ボタンを押すと、介護センターにつながります。24時間いつでも、生活や健康について相談できます。

◆申請・問い合わせ先◆

 対象者(1)(2):高齢福祉課高齢福祉係、各支所住民福祉係

 対象者(3)   :社会福祉課福祉係、各支所住民福祉係

担当課・連絡先

担当課:高齢福祉課
住所:新発田市中央町4-10-4
Tel:0254-22-3101
Fax:0254-21-1091

ページの先頭へ