• ホーム Home
  • 市民の皆さんへ For Citizens
  • 観光情報 Sightseeing information
  • 企業・起業 Business
  • まちづくり Town planning

肺がん検診

肺がん検診を受けましょう

 肺がんは、気管、気管支、肺の細胞が正常の機能を失い、無秩序に増えることにより発生します。40歳後半から増加し始め、高齢者ほど高くなります。罹患(りかん)率、死亡率は、男性の方が、女性に比べ3~4倍高くなります。

 喫煙習慣や受動喫煙によって肺がんにかかる危険が高まります。

 肺がんの検診は、胸部エックス線検査(肺全体のエックス線撮影)及び喀痰細胞検査(喀痰を採取し、痰に混じって出てくるがんの細胞の有無を顕微鏡で観察します)を行っています。喫煙習慣のある人は、胸部エックス線検査と喀痰細胞診検査をセットで受けることをお勧めします。

【内容】胸部エックス線間接撮影(検診車による集団検診)、喀痰細胞診検査(胸部エックス線検査による肺がん検診を受診した人に限ります。その際、痰をとる容器をお渡しします。指定日に提出してください)

【対象者】40歳以上の人(平成30年3月31日現在の年齢)

【実施時期】5月から10月まで

 健康診査と同日、同会場での実施となります。(添付ファイルで日程等を確認することができます)また、地区により胸部エックス線検診車による巡回検診も実施していますので、ご活用ください。

【料金】胸部エックス線検査 無料

    喀痰細胞診検査   900円

 なお、70歳以上の人、生活保護を受給されている人、障害者手帳などをお持ちの人は、等級、年齢等により検診料金が無料となる場合があります。(添付ファイルで確認ができます)

※平成29年1月に実施した健康診査調査票で「市の検診」を申し込んだ人には、個人通知をいたします。

担当課・連絡先

担当課:健康推進課
住所:新発田市中央町3-3-3 ヨリネスしばた2階
Tel:0254-22-3030
Fax:0254-21-1091

ページの先頭へ