• ホーム Home
  • 市民の皆さんへ For Citizens
  • 観光情報 Sightseeing information
  • 企業・起業 Business
  • まちづくり Town planning

地域おこし協力隊(2名)を募集しています

「地域おこし協力隊」とは?

 人口減少や高齢化が進む中山間地域などにおいて、地域の活性化に意欲のある都市住民の方を招へいし、地域の課題解決や活性化に最長3年間取り組んでもらう総務省の制度です。一定期間(1年~3年程度)地域に移住し、地域住民を一緒に地域活動に協力、課題解決に従事します。

 活動内容は、農業、地域福祉活動、イベントの企画運営や情報発信など地域によって様々あります。

 新発田市では現在、6名の地域おこし協力隊が活動しています。

  赤谷地区(滝谷、滝谷新田、上赤谷) 2名

  川東地区(板山、上三光)      2名

  米倉地区(米倉、中々山)      2名

 ☆活動は下記リンク「地域おこし協力隊Facebook」で随時情報発信していますので、ご覧ください。

平成30年度着任隊員の募集について

◆下記の地域において、地域協力活動に従事していただく方を募集します。

(1)松浦地区・松岡自治会

 ・地域資源の活用、情報発信…耕作放棄地を集落で開墾した畑「清水平」の活用、地域外交流事業の企画・運営、薬草をつかったコミュニティビジネス、鳥獣害対策   

 ・集落機能存続のための支援活動…高齢者の見守り、共同作業の手伝いなど、集落の支え合いの仕組みづくり支援など

(2)菅谷地区・中山校区(上荒沢、溝足、熊出、下中山、横山)

 ・集落機能存続のための支援活動…高齢者の見守り、共同作業の手伝い、鳥獣害対策など

 ・地域の宝の再発見と活用…里山、文化遺産、山菜など地域の魅力の情報発信、地域交流イベントの企画、耕作放棄地の解消・活用など

◆募集人員

 松浦地区1名、菅谷地区1名  総計2名

◆応募条件

 (1)3大都市圏内の都市地域または政令指定都市の都市地域に住民票のある方

 (2)普通自動車以上の運転免許のある方

 (3)パソコンでワープロソフト、表計算ソフトを使用できる方

 (4)意欲があり、誠実かつ積極的に活動のできる方

 ※詳細は添付ファイル(募集要項)をご覧ください。

◆報酬等

 月額 166,000円

 ※賞与、その他の手当て等の支給はありません。

 ※家賃の一部を助成します。

◆隊員の身分及び委嘱期間

 (1)新発田市嘱託職員(地方公務員法第3条第3項第3号に規定する非常勤の特別職)として、市長が委嘱します。

 (2)委嘱の日から平成31年3月31日までとします。年度ごとに委嘱し、最長3年まで更新することができます。

◆応募方法

 第1次選考(書類選考)、第2時選考(面接試験)を経て採用を決定します。第1次選考(書類選考)の募集受付期間は平成29年12月1日(金)~平成30年2月1日(木)です。

 ※提出書類・提出先など、詳細については添付ファイル(募集要項)をご覧ください。

◆その他

 詳細については添付ファイル(募集要項)をご覧ください。

地域おこし協力隊

6人の先輩隊員がいます

担当課・連絡先

担当課:市民まちづくり支援課
住所:新発田市中央町3-3-3 ヨリネスしばた6階
Tel:0254-22-3030
Fax:0254-28-9670

ページの先頭へ