• ホーム Home
  • 市民の皆さんへ For Citizens
  • 観光情報 Sightseeing information
  • 企業・起業 Business
  • まちづくり Town planning

合併後のまちづくり

新市合併建設計画の執行状況と行財政制度の調整状況について

 平成15年7月7日に新発田市と豊浦町が、平成17年5月1日に新発田市、紫雲寺町、加治川村が合併し、新しい「新発田市」が誕生しました。

 合併後の新市が目指すまちづくりのビジョンを示した「新市合併建設計画」の登録事業や合併協定項目のうち住民に急激な変化をきたすことのないよう合併後に新市で調整するとした事項について、どのように進んでいるか状況を報告します。

 これらの状況については、平成25年度まで「新発田市地域審議会」において報告してきましたが、設置期間満了に伴い審議会が廃止となったことから、平成26年度からは住民の代表である市議会に報告するとともに、市のホームページを通じてお知らせします。

 なお、平成24年6月に「東日本大震災による被害を受けた合併市町村に係る地方債の特例に関する法律の一部を改正する法律」が施行されたことを受け、平成26年3月、計画期間を3年延長した合併建設計画(平成17年度から平成30年度まで)に変更しています。

担当課・連絡先

担当課:みらい創造課
住所:新発田市中央町3-3-3 ヨリネスしばた5階
Tel:0254-22-3030
Fax:0254-22-3110

ページの先頭へ